女性が選ぶ転職スタイルガイド

*

入社前のチェックポイント

   

自分が転職したい会社は何かを考えておく

 女性の転職は、年齢があがり、結婚したり、子どもを持ったりすることで、どんどん難しくなっていくのが現実です。キャリアアップするにしても、キャリアチェンジするにしても、自分のウリ時を間違わずに転職活動をスタートすることが大事になります。

 そしてもう一つ、転職の際に考慮しておいてほしいことがあります。それは、自分にとって働き心地のよい職場は何かという、自分なりの指針を持っておくことです。勤務条件だけでなく、職場の人間関係や環境も含めて、自分が長く働き続けるための条件をピックアップし、それを入社前にチェックしておきましょう。

面接や労働契約内容の確認時にもリサーチする

 面接は自分が選考される場であると同時に、職場の雰囲気や価値観を知る大事な機会です。また、内定後は労働契約内容の確認で、企業を訪れる機会があるはずです。

 こうした機会に、職場見学をしたり、先輩と話す機会を設けてもらうなど、自分が入社して仕事を続けていけそうな職場かどうか、しっかりリサーチしておくことをおすすめします。

 そこで違和感を感じたら、無理して入社してもミスマッチで苦しむ可能性があるので、勇気ある撤退も検討しましょう。

 - 退社と入社準備

  関連記事

男女差別とは別の女性が働く難しさ

 新天地で仕事をがんばる。やる気満々で転職先に出社したものの、次第に居場所がなく …

途中入社で心得ておきたいこと

いくつであっても新入社員という意識を忘れない  女性に限らず、いくつで転職したと …

円満退職をしよう

円満退職が転職成功につながる  女性に限らず、転職を考えるからには、勤務している …